Q&A

HOME > 地盤改良に関するQ&A > 地盤改良に関する質問「地盤改良で方法が2種...」

質問内容「地盤改良で方法が2種類に絞られて迷っています。1.環境パイル...」

質問

地盤改良で方法が2種類に絞られて迷っています。1.環境パイル工法防腐、防蟻処理を施した木製補強材を用いる方法2.ハイスピード工法天然砕石パイル工法とも言い天然の石を投入するとともにピストンバルブの振動衝撃で締め固めていく方法金額の差は20万程ハイスピード工法が高いです。なるべく金額をおさえたいのですが、妥協はしたくないと思い質問させて頂きました。環境パイル工法でもハイスピード工法と変わらなければいいのですが。工法の事は書類と説明であまり詳しくないので経験者や詳しい方の意見をお願いします。

投稿日時:2013/06/23 08:35:00

質問

防腐・防蟻処理の木材は、長期にわたっての使用には不安が残ります。20年前にはよくCCA材という同じような木材で、ウッドデッキなどを作っていましたが、今は使われていないです。長期の安全を求めるにはハイスピード工法が一番です。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ

地盤改良・工事のことなら創業50年以上の実績を有する坂本建設へ