Q&A

HOME > 地盤改良に関するQ&A > 地盤改良に関する質問「一戸建て住宅の擁壁工...」

質問内容「一戸建て住宅の擁壁工事と地盤改良についてこのたび、自宅を新築...」

質問

一戸建て住宅の擁壁工事と地盤改良についてこのたび、自宅を新築することになったのですが、建築予定地が傾斜地・軟弱地盤であるため擁壁工事と地盤改良が必要となりました。建築業者からは以下のような説明があったのですが、擁壁工事と地盤改良を行う場合とはこんなものなのでしょうか?1)擁壁工事については専門の業者が現地を視察しただけで、工事代金の見積もりを出してきた。(擁壁の高さと長さ等がわかれば、見積額は出せるとの説明)2)地盤改良については、擁壁工事が終わった段階で地盤調査をし、詳細な工事価格を出すとのこと。(擁壁工事をやる前に地盤調査を行った場合でも、ある程度の見積額を出すことはできるが、擁壁工事による土の搬出・搬入作業に伴い、擁壁工事前と工事後では地盤の固さに差が生じるため、擁壁工事後に地盤調査をしないと詳細な価格を出すことができない)3)建物本体と地盤改良・擁壁工事に係る請負契約をひとつの契約書で締結する(当初は本体と地盤改良・擁壁工事の2本立てで契約予定でしたが、印紙代節約のため、1本での契約予定)4)上記の請負契約書については印紙代節約のため原本1冊のみを作成し、原本は業者へ、写しを当方へ交付する。以上なのですが、2)については以前、別の業者に建築見積もりをした際には、まずは地盤調査ということで10万円ほどの費用を掛けて地盤調査をした上で地盤改良工事代金の見積額を提出してきました。現在の業者は上記の理由により地盤調査をすることはなく、以前の地盤調査データを見た上で、あくまでも概算費用ということで現在の見積額を提出してきました。業者の説明によればうちの場合は柱状改良により地盤改良を行う予定だが、建物の建築面積が決まっており、後は地盤の軟弱度合いによって改良深度が変わるだけなので、現在の見積額(80万円ほど)からはそれほど価格がぶれることはないとの説明です(深度によっては材料費と手間賃がUPすることはあるとのことだが、最悪のケースを考えて見積額を出しているとのこと)。3)については地盤改良・擁壁工事に瑕疵があった場合、請負契約を1本にしておいても問題はないのでしょうか?4)については原本が当方にないというのが心配なのですが、工事にトラブルがあった場合、当方にある写しをもって請負契約が成立したことを証明し、賠償等を請求することは可能なのでしょうか?以上、長文となってしまいましたが、どなたかお知恵を拝借できれば幸いです。

投稿日時:2010/02/11 17:26:16

質問

擁壁工事については、それこそなん百年単位で持つように検討しなくてはいけません。傾斜地・軟弱地盤との事で有ればなおさら厄介ですぱっと見間違いを指摘します。(ヤバい順)記入字数が足りず伝わらない可能性が高かったので書き直しました。2)まず、現状の掌握が必要です。擁壁立てて盛り土する場合は、擁壁の底盤のポイントを地盤調査する時ついでに建物の荷重がかかる部分(1ヶ所でも参考になるから)擁壁の設計図面が現状としてきちんと作成されていればざっと見の段階でも見積もりが出ます・・・が、擁壁の設計図面無では危険です。=適当施工になりやすい(他の現場で使った図面の使い回しなど・・・ホントにいいの?その土地その場所できちんと設計した方が宜しいのかと・・・)1)擁壁の高さと長さだけでは分からないと思います。大概算の予算組では暫定予算として大枠組む場合は有りますが、そのまま契約の話にはなりません。(詳細図面書いて詳細見積作って説明して納得してもらう為)3)4)印紙代節約って・・・200円ケチる物なのでしょうか・・・その後の4)のくだりが物凄く気になります・・・まともな事を言っているようには思えません。※以前の地盤調査のデータは以前のあなたの計画から変更が全くない場合は、地盤保証会社がOKならそのまま使用してもかまいませんが今回は変更が有る様ですので、参考程度にしかできませんのでご注意ください。地盤改良方法でMS基礎工法というのがあります。あなたにとって有効かどうかはデータ見てないんで良く分かりませんが検討してみても良いかもしれません。(柱状改良の度合いによってはMS基礎の方が費用対効果が高いです)2)補足:柱状改良が前提の地盤の弱い土地に対して擁壁の設計がずさんですと、不同沈下などの沈下事故を引き起こしやすくなります。又、擁壁に起因する地盤沈下などによる建物への被害には保証が下りませんのでご注意ください。ここ重要です。ご参考:その業者はエアコンの穴はいつ開けますでしょうか?自然な感じでちょっと聞いてみてください。引き渡しの後電気屋さんが開けると答えた場合は、その業者に工事をお願いする事をおやめになられた方が良いと考えます。100%手抜き工事業者です。この質問で業者の姿勢が有る程度わかりますよ^^。理由①スジカイ等の重要構造物を電気屋さんが切ります。強度低下理由②穴をあける際100%防水シートを破りますので雨漏りの原因です通入力可能文字数が足らず、大分短縮しましたので伝わりにくいかもしれませんが、今なら色々まだ手が打てると思いますので思いっきり頑張って下さい!

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ

地盤改良・工事のことなら創業50年以上の実績を有する坂本建設へ